臨海公園

▼過去ログ886
2020/10/12 22:17

★松井 恋
不細工っすけど、こういうとこ可愛いんす、こいつ(愛犬の案の定の反応を目の当たりにすれば、相手に釣られたように悪戯が成功した無邪気な子供のような笑みを相手に向けるはずで。めずらしく年相応の表情を晒すほどには上機嫌なのか、それも飽くまで無意識ではあるが、歩きながら飲み終わったココアの缶を道端のゴミ箱に放り捨てて。響いた音に動きを停めた愛犬を見下ろせば顎をしゃくって前を行けと、それを汲んだのかまた歩き出す愛犬の尻尾を眺めながら隣からの声を聞けば、ありそうな偶然を口にして)じゃあ同じ学校かも知んないっすね。白井さん、ここら辺住んでんすか?


★白井 一誠
(相手の返答に兄弟を思いやる優しさみたいなものを感じれば兄とは似たような生き物なのかもしれないなとぼんやり考えつつゆっくりと闇を濃くする空を見上げていればしゃがみ込んだ相手の背中へと視線を移し。)…ははッ…本当に嫌がってんな…可愛い。(不貞腐れたような渋い表情を浮かべて此方を振り返る愛犬の様子に口元を押さえつつもたまらず声を漏らすも兄弟の年齢を告げられれば驚いたように続けて。)…1番下、小4なんだ。年、近いな。


★松井 恋
……んー、わかんなくもないっす、その感覚(相手の言葉に自然と想起されるのは自身の妹と弟で、どこかぼんやりと虚空に向けた視線、穏やかな声色で短い返答をして。相手と同じく愛犬の尻尾を眺めながら歩いていれば、いつも自宅でやっているようにしゃがんで伸ばした手で尻尾を軽く掴んで)尻尾触ると嫌がるんすけど、それが可愛いんすよ(悪戯に笑ってそう言えば足を止めて不貞腐れたように睨み返す愛犬、それにまた楽しそうに笑みを深めて手を離せばまた歩き出すはずで。問い掛けに淡々と答えれば、まあ白井さんよりは少ないし楽ですけど、と続けて)いるっすよ。中2の妹と小5の弟っす。


★白井 一誠
…まぁ、確かに多いが皆んな素直でいい子だから大変ではないかな。(相手と愛犬の背伸びしないのんびりとした空気感に流される様に目を細めながら歩き出せば身の締まったプリッとしたお尻を目で追いつつ左右に激しく揺れる短い尻尾に「可愛いな」と声を漏らして。)…恋も兄弟がいるのか?(歩きながら後ろを歩く相手を気にしつつチラチラと振り返りながら問いかけて。)


★松井 恋
へえ、めちゃ多いんすね(示された指と声で認識した兄弟には驚きに瞬きを一つ、それからまたぬるくなってしまったココアの缶に口をつけて。リードを受け取って貰えたのなら、園内を行くであろう相手の後ろをのんびりと着いていく算段で、愛犬もリードを手にした新たな主に愛想の無い視線を投げては直ぐに尻尾を向けて、あくまでもゆったりとしたスピードで歩き出すはずで)


★白井 一誠
あぁ、下に4人いるんだ。(相手の問いかけに指で4を作りながら答えつつも、相手が此方の返答を理解できていない事に気づけば流石に恥ずかしくなってきたのか右手で頬をカリカリとかきながら別の話題に話を逸らそうかと試みる前にリードを差し出されればそれを受け取りつつ「メンマ」へと視線を向けて。)…メンマ、お手柔らかに頼むな。


★松井 恋
(受け取って貰えずともその手を力なく落とせば、強引に勧めたりすることはなく。丁寧に自身の名を復唱する相手の弟については確かに名前が似ていると頷いて見せ、それからペットを飼えない原因ともなっているであろう兄弟についても、自身も多くはないが下がいる身として聞いてみようか)……、兄弟、多いんすか。………、え、あ、(続く相手の控えめな言葉はのんびりと上の空だった自身には少し理解が遅れて、惚けた顔で相手を見つめ返すこと数秒、それから漸く今を理解すれば先のリードを相手に差し出しながら緩慢に立ち上がろうか)ああ、いいっすよ、全然。


★白井 一誠
(差し伸べた手を握り返す相手の手はじんわりと温かく、新天地での不安を溶かす様でたまらず口元を緩め。共に差し出されたリードに対しては首を振り受け取らず「見ず知らずの相手にリードを握らせたら怖がる」と足元の犬を気遣いながらも自己紹介をしてくれた相手に軽く頭を下げて。)…松井、恋…さんね。俺の弟と名前が似てるから覚えた。(「蓮二(れんじ)って言うんだ」と相手の名が自分の弟と似ている事を告げながらリードを指差して。)…少し………散歩は、したい…かな。



[885]
[掲示板に戻る]